アンジャッシュ児嶋・渡部不倫謝罪ラジオ全文!渡部の性格・コンビ仲とは?【文春】

スポンサーリンク
スキャンダル
出典元:https://matome.naver.jp/odai/

こんにちは!
アンジャッシュの渡部建さんの文春不倫報道で自粛し始め、本人からの会見はありませんが、相方の児嶋一哉さんが渡部さんのラジオに出演し謝罪しました。

その内容とはどんなものだったのか、ラジオが聞けなかった方のため文字で起こしてみました。

児嶋さんから相方・渡部さんの不倫への印象や、27年コンビを組んできたなかでの渡部さんの性格・態度を話しています。

ではさっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

アンジャッシュ児嶋がラジオで渡部不倫を謝罪?態度の悪さや思いやりのない性格を告白!


J-WAVEのゴールドラッシュ(81.3FM)に文春での不倫報道で自粛中の渡部さんに代わり、相方の児嶋さんが出演し、謝罪をしました。

ラジオの内容は9分ほどでしたが、内容をざっくりまとめると

・不倫の内容が笑えず、相方から見ても気持ちが悪い

・渡部は大バカで調子にのっていた

・渡部は思いやりや優しさ、愛がない

・スタッフ・芸人仲間・相方の自分に対して態度が悪い

・アンジャッシュのコンビ仲は良くなく、自分の方が立場は弱い

・自分が甘やかしてしまって情けない

・電話で1・2回謝罪され、心を入れ替えると言われた

・今後は、心で人と通じ合える人間になってほしい

かなり態度が悪く、言っても理論武装でなにも響かなかったという渡部さんの性格が今後心を入れ替え、変わることはできるのでしょうか?

では、ラジオの全文も確認していきましょう!

アンジャッシュ児嶋がラジオで渡部不倫を謝罪!【内容全文】

出典元:https://matome.naver.jp/odai/

オープニングでの紹介でアンジャッシュ大島って始まるんですけど、さすがに今日はないですよね。
そりゃそんな感じじゃないね

児嶋だよ言ってる場合じゃないですよ 本当に

知らない方もいると思うんで簡単に触れされていただくと、うちの相方が不倫をしまして、それがもうね笑えない。

気分が悪い
相方から見てもちょっと気持ち悪いですね。

不倫をしまして世間をものすごく騒がせてしまっております。

本当にバカですね。大バカで調子に乗ってたんですよね。

もう仕事もうまくいくし、プライベートも自分達も天狗だったんですよね。
勘違いしてたんですよ。

本当に人のなんか痛みとかなんか思いやりとか優しさとか愛とかそういうのがもうないんですよ。

浮気した方々だけではなく、スタッフさんとかに対する態度、芸人仲間に対する態度、言わせてもらえれば僕に対する態度もやっぱり振り返ればねダメですよ あいつは

お前なんでそんなひどい傷つくような事を平気で言うんだと。
思いやりが愛がないんですよ。やさしさが。

僕もすごい昔ですけど、そういうことで10年以上前に切れてちょっと喧嘩になったこともありますけど、あいつ頭いいですからね。
理論武装されてなんかあんまり響かなかったなってこともあって

まあぶっちゃけずっとアンジャッシュはまあ仲良しコンビではない

めちゃくちゃ仲悪い時もあればちょっと話したりする時もあったんですけど

やっぱり振り返れば何でお前そんなこと言うんだ

なんだ俺に対してその言い方は
どういうつもりなんだ何も感じねぇぞということありました

その時に僕がちゃんと相方としてお前だめだとそういうのとかスタッフさんに対してもそうだしとか言っとけばもしかしたらこういうことにならなかったのかな

(涙をすすりながら)

僕もほんと情けないんですけど、やっぱり渡部は仕事はね頑張ってますよ

その辺はめちゃくちゃ頑張ってて現に仕事いっぱい増えて僕なんかより全然売れてるって言うのもあって

やっぱこうアンジャッシュの関係性的にもなかなかこいつを叱るというのがなんか立場的にもしづらくて

あんまり相方に何かを言うってことはもう10年ぐらいなかったかもしれないですね

やっぱ立場的に僕のが弱かったですよ

何かあってもなんか俺が言って変な空気になってもなんか本番ですぐに冷たくされてもなぁとかそういう情けない思いもあったりした

こういう僕の弱い部分もあいつを甘やかしたんだなって思ったりもしてますね

でも駄目ですがあいつは本当に大バカ野郎です

すごく多くの方に迷惑かけてまして僕のところにも Twitter でね

励ましのメッセージ頂いたり、スタッフさん仲間同業者の方から頑張れよとか
いろんなメッセージ入っているんですけど、まあでもそれを見ると結構やっぱね

泣いちゃうんですよね

僕も気づきましたけどやっぱほんと多くの人に支えられて成り立ってるんで
僕らをやってこれてるんだそこは僕も改めて認識しましたけど、

皆さん本当に心配してますよ

僕のとこにそれだけ電話来てるってことは
あいつんとこにもいっぱいいろんなお叱りとか来てるんでしょうけど

本当に迷惑をかけておりますよ

スポンサーも CM もアンジャッシュでもそうだし、渡部もいっぱいやらしてもらってるにもうどれだけも迷惑かけてるんだって撮影した方々もそうですよね

それでその企業の方々もう何人になるんだよって話です 迷惑かけてるのが

本当にすいません

それで番組関係ですよね

レギュラー10本そんなやってんのかいって思いましたけど、全部ダメでもう撮り直ししなきゃいけないのも、もちろんあるだろうし、この番組もそうですよ

J-WAVEゴールドラッシュだってそりゃ渡部がやったほうがいいんですよ

進行上手いんだし、喋り上手いんだからJ-WAVEにも迷惑かけてるんすよ

あとはファンの方々ですね

アンジャッシュのファンそんなにいるのかと言われたらちょっと自信はないんですけど

そこまで好きじゃなくてもあの昔エンタ見てて笑いましたとかちょっとだけ好きとかいう方も入れたらそこそこいるんじゃないかなとか思ってるんですけどそういうことにも全部裏切って迷惑かけました

本当に申し訳ありません

今回の報道でも本当に僕もそうなんですけども気分を害したらとんでもない数にいると思うので
本当にとんでもないご迷惑かけて申し訳ありませんでした

これからのこととかまだそんな喋るような段階ではないんですけど

1回、2回電話して、まあ当然僕にも謝ってきて心を入れ替えるっていうやりとりはありましたけど

僕も怒ってたり、あいつもそんな俺に謝ってくることがないんで
そういうの聞いてるとなんか切なくなる部分と

ちゃんとここは怒んなきゃなってことでお前これだけ迷惑かけてるぞってことはちゃんと怒ったつもりだったりとかも 色んな感情があるんですけど

まあ人間そんな簡単に変われると正直思ってないんだよ

もう何年かかるかかんねんけどもう本当にお前が言った通りこころを入れ替えて
人の気持ちがわかる優しさ愛がある人間に生まれ変わらなきゃダメですよ

復帰どうこうとかねまだ全然早いんですけど

もしねそういう許してもらえてそういう場が与えられるようになった時がそれはもうガラッと人間変わってなきゃ駄目ですし

仮に復帰できなくて他の仕事するとしても人間的に変わってないと人と人の付き合いとかもですからね

仕事は絶対人とやるものですからそこは変わってないとどの世界でも駄目ですよ

あの変に口先がうまくて頭回るけど、そんな小手先に走らず心で人と通じ合える人間になってほしいですよ

あの僕個人的にもですね
もう許してもらえるならもう一人で仕事はしといて頑張っていこうってもうそれしかないですね

目の前の仕事一生懸命やらせて頂いて

こういう色々あっては渡部の穴埋めという仕事もあるでしょうからそれも一生懸命やらせて頂いて

予定通り入ってる仕事そうですね一生懸命話していただいてこれからも使ってもらえるならやりたいし
これでもしかしたらなくなっちゃうかもしれませんけども

それはもうアンジャッシュとしてもう27年ぐらいですかね

知り合って30年やってきて僕があいつを誘ってそいつがやってしまったことなんで
もうしょうがなくて受け止めるしかないですけど 僕の考えはそうですね

改めて本当にうちの相方がご迷惑かけて申し訳ございませんでした

さあちょっと、これ切り替えられるのかな

ごめんなさいちょっと結構長いこともこれ自体も迷惑かけちゃってるんですけどね
J WAVE で10分間なんでコンビのちょっと説教とかしちゃいましたけど

直接電話でやれよって話かもしんないですけど本当に申し訳ございませんでした

さあそれでは気持ちを切り替えて行ってみたいと思います

アンジャッシュ児島がナビゲートジェルゴールドラッシュ夜8時までどうぞよろしくお願いいたします

以上がラジオの内容でした。

またラジオ内でも言っていますが、児嶋さんに対していじりながら愛のあるメッセージを芸人仲間が送っています。

渡部不倫に児嶋へのいじり愛の芸人仲間twitterのツイートとは?

【文春】アンジャ渡部不倫で児嶋の謝罪ラジオの世間の声は?

まとめ

今回は相方の児嶋さんのラジオを聞いて、文字おこしをしてみましたが、児嶋さんは渡部さんと27年コンビを組みながら、いろいろ思うところが多かったようですね。

児嶋さんに対し多くの芸人さんがいじりながらツイートしているところをみると、児嶋さんは1人でしっかり仕事をがんばり、周りのスタッフなどにも気を配っていたことが分かりました。

また、本人は自粛で会見などもしていない中ですぐに謝罪し、自分が甘やかしてしまったという情けなさも話していて、これからの児嶋さんを応援したくなりましたね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました