【宮迫博之】テレビ復帰できなかった3つの理由!YouTubeからCM復帰できたのはヒカルのおかげ?

スポンサーリンク
YouTuber
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=sHGutnjst60

昨年の2019年に発覚した闇営業問題から、テレビ出演はなかった宮迫博之さんが、2020年4月末からのテレビCM復帰される発表がされました。

テレビへの復帰は難しいと言われていた宮迫博之さんは、現在YouTubeで「宮迫ですッ!」チャンネルを開設、毎日のように動画をアップし、登録者数は現在78万人に上っています。

そんな宮迫博之さんがなぜロコンドのテレビCMに出ることができたのか?
また、共演している金髪のヒカルさんのおかげで今回のCM出演となったのですが、そのヒカルとは何者なのかみていきましょう!

スポンサーリンク

宮迫博之がロコンドのテレビCM復帰!

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんが、4月末からの靴通販サイトの「ロコンド(LOCONDO)」のテレビCMに出演することが決まりました。

ロコンドは靴通販サイトで日本一の販売を行っている会社で、セールスポイントとしては「自宅で試着、気軽に返品」です!
サイズ交換や返品が通常よりも長い猶予で自分の1足を見つけることができるサービスを提供しています。

ロコンドの以前のCMにはデヴィ夫人や霜降り明星のお2人、辻元舞さんが出演していました。
デヴィ夫人の印象の強いCMでしたね。

そんなロコンドの新CMに宮迫博之さんが出演されるのは、なにがきっかけでどんな力が働いたのでしょうか?

スポンサーリンク

【宮迫博之】テレビ復帰が難しい理由は?さんまに見放された?

出典元:https://taishu.jp/articles/-/69839?page=1

宮迫博之さんがテレビ復帰できないといわれている理由としては主に3つの理由があります。

① 反社会的勢力の会食で金銭を受け取ったとされる闇営業問題
② 当初金銭は受け取っていないとウソ・後輩と口裏合わせをした
③ 吉本との関係性の修復ができていない・スポンサーへの影響で困難

②の金銭の受け取りをしていないと後輩との口裏合わせはしておらず、反社会的勢力とは知らずに行った直営業なので、そこまで大きな記事にはならないと判断した宮迫さんは別に会社に言わなくてよいのではないか?直営業は芸人なら誰でもしているといったことが、ウソの口裏合わせに繋がってしまったそうです。

ご本人もここまでの大事になるとは思わず、大変後悔されていますね。

この騒動により、2019年7月19日には吉本興業が宮迫さんとの契約を解消したと発表し、ますますテレビ復帰が難しいといわれる中で、明石家さんまさんが自分の事務所預かりとして宮迫さんに救いの手を差し伸べました。

テレビへの復帰もさせようとさんまさん自ら関係者と宮迫さんのパーティを計画するなど試行錯誤していましたが、最後はスポンサーがNGを出してしまうようです。

芸能プロ関係者の話では、

5月には雨上がり決死隊をコンビで舞台に出演させる計画がありましたが、新型コロナウイルスの影響で中止となり幻となりました。

しかし、さんまさんは次のチャンスを狙っており、宮迫さんをYouTubeの世界から芸能界へ戻すための算段をしているようですね」

ですが、YouTuberに転身した宮迫さんについて、明石家さんまさんは「もう俺の言うことも聞かんへんようになってもうたと番組のトーク中にもらしているほど苦心しているようです。

「さんまさんは蛍原さんに冗談っぽく言っていましたが、あれは本心でしょうね。
宮迫さんは相方の隣に戻りたいといいつつ、一般人のYouTuberとばかりコラボしています。
“相方が違うだろ!”という心の声がつい出た。
関西ローカルですが、さんまさんが宮迫さんの話をすれば記事になります。
全く言うことを聞かなくなった宮迫さんに、間接的に伝えたかったのかもしれません」
(スポーツ紙記者)

ここまでテレビ復帰が難しいといわれていた中でなぜ今回テレビCMに出演することが決まったのでしょうか?

宮迫博之がテレビ復帰はなぜ?ユーチューブのおかげ?

2020年4月2日にその理由となるのが「大スター宮迫とヒカルをテレビCMに出してくれと上場企業の社長に直談判してみた」という人気ユーチューバーヒカル(Hikaru)さんと宮迫さんのコラボ動画です。

動画の内容をまとめると
・ユーチューバーヒカル(Hikaru)がロコンドにアポを取った
・ヒカル(Hikaru)のアパレルブランド「ReZARD」の靴を作ってもらおう
・「ReZARD」の靴が売り切れたら、初のテレビCMに出演させてもらおう
宮迫さんを「くつ」=「くづ(くず)」繋がりでCMで歌わせ、出演させよう

ほぼすべての構想はユーチューバーヒカルさん一人でで進み、ロコンドの田中社長・宮迫さんを巻き込んだ形で、今回製作するヒカルさんのアパレルブランド「ReZARD」の靴を販売します!という動画でした。

では、その靴がどれくらい売れたのかというと3日間で…なんと2億円!

そちらの報告も動画に上がっています。
どんな影響力…YouTubeの時代がやはりきていることを感じる売上ですね!


靴業界でも新記録で驚きを隠せない田中社長は、ヒカルさんの靴の対応に追われ、数日まともに眠れていないといっています。

売り切れないよう準備していた2万足が3日間でSOLDOUTし、1年でたくさんの種類を売り2億円で営業している靴屋の多い中でのこの記録に田中社長もCM出演を承諾した形となりました。

ちなみに田中社長の当初の予算は5000万円で大成功だったそうなのですが、その4倍をいくヒカル砲でした。やばいですね。

CMを断っていたら今度はロコンドへ非難のヒカル砲が…怖すぎます。

ヒカル砲の威力は?スニーカー・サンダルの売上・株価への影響は?

・3日間で4種類のみの2万足・2億円の売上
・注文殺到でサーバーダウン
・株価が17%上昇でストップ高1回

【宮迫博之】ヒカルとのCMの曲・内容は?くず風にぐっさんも快諾!

ロコンドの新CMとして流される宮迫博之さんの歌は、かつてバラエティ番組「ワンナイR&R(フジテレビ系)」内の山口智充さん(ぐっさん)と宮迫博之さんのユニット「くず」風で作詞作曲されるそうです。

当時この番組を見ていた私にとってはますます楽しみになりました。
ぐっさんと宮迫さんのハモリが気持ちよさそうで、できればこのCMでもハモってほしいな…

「全てが僕の力になる!」や「ムーンライト」などは山口智充さんが作詞作曲をしており、今回のCM曲を「くず」風にするにあたって、宮迫さん自ら山口さんに確認の電話をしており、宮迫さんによると山口さんは

全然いいですもう!
大いにやってください。

闇営業問題の際に流れ続けていた「全てが僕の力になる!」が流れ続けていたことに宮迫さんが謝罪した際にも

いやいや!逆に久しぶりに流れてくれてて、めっちゃ喜んでいたんです。

器の広さをみせる山口智充さん(ぐっさん)でした。良い人すぎますね!


結果的には、テレビ復帰を明石家さんまさんの事務所からではなく、ユーチューブからのテレビ復帰をしてしまうことになります。

明石家さんまさんや雨上がり決死隊の相方である蛍原徹さんは、今回のCM出演にどう思うのでしょうか?
今後も宮迫さんに目が離せません!

ユーチューバー宮迫博之とヒカルのそもそもの関係は?

「宮迫ですッ!【宮迫博之】」で一発目のコラボしたのがヒカル(Hikaru)さんでした。

ヒカルさん憧れの島田紳助さんとの繋がりを作りたいという下心がありつつも、テレビが大好きなヒカルさんがスター宮迫さんとのコラボを受けることに対しては「今の宮迫さんとコラボできるのはオレしかいない」という気持ちを話しています。

その後は、10本以上コラボをしているお二人。

蛍原さんでは突っ込めきれなかった分、ヒカルさんのトークの引き出し方の上手さと、宮迫さんの上手い返しがコラボの度に良くなってきているように思います。

新たなコンビのようになってきちゃっています!普通に仲が良さそうに見えます。

ユーチューバー宮迫・ヒカルがCM出演への世間の声は?

まとめ

宮迫さんがアメトーーク!からいなくなり、物足りなさを感じている今日この頃ですが、まだまだテレビ完全復帰への道は遠そうですね。

まさかのYouTube参戦から3ヵ月近くで78万人の登録者数をたたき出している宮迫さんは、今後雨上がり決死隊として活動できるのか、またアメトーーク!などの番組にまた戻れるのか今後の動向に注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました