【ボイトレYouTuber】しらスタは慶応大学出身のオネエ?何者?レッスン予約はどこでできるの?

スポンサーリンク
YouTuber
出典元:https://logtube.jp/youtuber/

スポンサーリンク

今日は、2020年4月19日の「ニノさん」(日本テレビ系)に出演されるカリスマボイストレーナー”しらスタ”さんについてまとめていきます!

しらスタさんのYouTubeチャンネル「しらスタ【歌唱力向上委員会】」の登録者数は69万人となっており、どんどん登録者数を伸ばしている人気チャンネルです。

私もしらスタさんの動画が面白くて見てしまうファンの一人です!

では、そんなしらスタさんのプロフィールや出身大学・レッスン内容などさまざまな経歴を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【YouTuber】しらスタ(白石涼)プロフィール!

・本名:白石 涼(しらいし りょう)
・呼ばれ方:おしらさん
・生年月日:1990/8/3
・年齢:29歳
・星座:しし座
・血液型B型
・出身高校:麻布高校
・出身大学:慶応大学法学部
・職歴:ボイストレーナー・リクルートマーケティングパートナーズ
・病歴:アルコール中毒・うつ病・声帯ポリープ・HSP(遺伝特性)
・師匠・命名:岩崎ひろき(ボイストレーナー)
・よく出没する場所:新宿二丁目

【YouTuber】しらスタの出身高校・大学は?


しらスタさんは麻布高等学校出身で、東京大学を目指し勉強するほどの高学歴の持ち主です。

麻布高等学校は、偏差値68で東京大学や京都大学の合格者も輩出している名門高校です。

しらスタさんは大学受験で東京大学を受験しましたが、東京大学には落ちてしまったそうで、麻布高等学校の中では東京大学以外は大学じゃないというほどの厳しい環境だったと話しています。

慶応義塾大学に進学が決まった際には、人生終わったと思っていたというほど東大受験にかけていたのでしょう。

ですが、東大落ちたから「好きな音楽がんばろう」と思ったそうなので、今のしらスタさんがあるのは東大を落ちたおかげといってもいいかもしれませんね!

【YouTuber】しらスタはうつ病・アルコール中毒だった?

しらスタさんは慶応義塾大学を卒業後、ボイストレーナーの道を歩みますが、その後リクルートマーケティングパートナーズでルート営業のサラリーマンという経歴を持っています。

その際、電話をすることが苦手だったり、週5日の勤務の生活の中で生きづらさを感じ、アルコールに依存・うつ病を患ってしまったそうです。

これはまさにHSPの特徴がでていたようですね。

退職後は、またボイストレーナーの道に戻りYouTubeを師匠である岩崎ひろきの勧めで始め、幸せになったといっています。

【YouTuber】しらスタはHSP!YouTubeを始めたきっかけ?

しらスタさんは動画の中で自分がHSPだったと告白しています。

ストローが怖いという先端恐怖症を動画で語った際に視聴者の方からHSPじゃないですか?教えてもらい調べたところ、生まれつき感受性が豊か過ぎる体質HSPをお持ちだったそうです。

このHSPの方は感受性が豊かなので、ボイストレーニングの際にも細かな発音が聞き取れたり、感情移入が人よりできたりと良い面がたくさんありつつも、生きづらさを感じていたしらスタさんはアルコール依存に走ったのだと自分の特性を改めて理解したようです。

自分の特性を知ることでコントロールできるようになれば、生きやすくやる人も多いのではないでしょうか?

しらスタさんのように、HSPと公言し、一人の時間がほしいなど特性を言ってくれたら全員が生きやすくなるのかもしれませんね。

【YouTuber】しらスタの彼氏は?ゲイは家族公認?

ご本人のYouTubeチャンネルでもすべて話していますが、男性が好きなのでLGBTのGのゲイだと動画内で発言しています。

また、生まれたときから「オネエ」だと公言しており、「お母さんに感謝です!オネエに生んでくれてありがとう」と言っていることから、ご家族も公認なようですね。

なんかね、オカマですか?って聞かれるんですけど、オカマですぅ。
生まれた時からオカマです。

オカマですっていうとね、オカマってどういうこと?ってなると思うんで、性的な対象が男性っていう、いわゆるゲイっていうやつで…LGBTのGです。

出典元:YouTube「ある病気を患ったのがキッカケでボイトレYouTuberになりました【しらスタ】」

また、好きなタイプは中身ではなく「見た目」が大切で見た目が好きなら、中身も好きになれるそうです。
一重・色白・金髪マッシュが好きで、韓国系の顔が好きで、日本人だとジャルジャルの後藤さん・オードリーの若林さんのような顔が好きと海で語っています(笑)

ただ、YouTubeで音楽を語るときのしらスタさんはとても男性的で、動画内でもあまりオネエ感は強くありません。

真面目に語るときは男性になるとご本人も公言しており、ボイストレーナーとしてレッスンをする際はオネエではないそうです。

【YouTuber】しらスタはハモネプに出場していた!

ハモネプは『力の限りゴーゴゴー!!』というフジテレビで放送されていたバラエティー番組内の企画で、学生が3人以上のグループを組み、アカペラで音を奏でて優勝を競っていた人気企画でした。

動画内のメインボーカルで歌っているのが、しらスタさんです。
メインでテレビ収録という中でも堂々と歌っていますね。

また、大物ユーチューバーのヒカキンさんもハモネプに出場しており、ボイスパーカッションを披露していました。
あの独特の声が出せるのは、ここが原点だったんですね!


【YouTuber】しらスタは現在”瀬戸内ジャクソン”に所属!

ハモネプ時代よりも格段にパワーアップしたしらスタさんの歌声が「瀬戸内ジャクソン」というグループで聞くことができます。

ぜひライブで聞いてみたいですね!

【ボイトレYouTuber】しらスタの人気動画は?

しらスタさんの動画の構成は、流行っている曲に難易度S~Bをつけ、歌詞にアクセントや裏声の箇所にマークしながら、丁寧に声の出し方や曲の特徴・リズムの取り方を説明してくれます。

とてもわかりやすくまとまっているのですが、この分析力は高学歴ならではなのかもしれませんね。
現在、一番再生回数が多い動画はこちらです!

【歌い方】Pretender / Official髭男dism (難易度S)【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

歌うことが好きな人もそうでない人もしらスタさんの分析に聞き入ってしまいませんか?

私はそこまでカラオケにはいきませんが、しらスタさんの教えてくれるアクセントやリズムをつけることでその歌に近づけることがよくわかり、いつも見入ってしまいます。

声もテンションも大好きです!

【YouTuber】しらスタがニノさんにテレビ出演!

そんなしらスタさんが2020年4月19日のニノさん(日本テレビ系日曜あさ10:25~11:25)に出演します。

「半年先まで予約が埋まってしまう、カリスマボイストレーナー・しらスタさん!」というお友達さんで登場するので、二宮さんとの絡みも楽しみです!

【YouTuber】しらスタのボイスレッスンはどこ?予約方法は?


では、実際にしらスタさんのボイスレッスンを受けたい場合はどうすればよいのでしょうか?

調べてみると残念ながら、現在新規での受付はしていないようでした。
今後、また新規でのレッスン受付があるかもしれないので、ホームページをチェックしていくといいかもしれません。

恐れ入りますが、2019年6月以降、過去に受講履歴のない方のレッスン申し込みを停止させていただいております。

*2020年4月12日更新
今後の申し込み再開のご案内はLINE@で行いますので、ご希望の方はご登録ください。

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40cro7831k

レッスンの受講をご検討いただいていた方は大変申し訳ありません。
ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

引用:http://utaukimochi.com/lesson/

【YouTuber】しらスタのボイスレッスン料金・費用は?相場はいくら?


ボイスレッスンにかかる費用の相場はいくらなのでしょうか?
受講側のレベルによって料金は変わっており、初心者向けのレッスンだと3000円から体験で受けたりできるようです。

・初心者向け 3~4000円(30分程度)
・中級者向け 5~7000円(60分程度)
・上級者向け 8~15000円(60分程度)

しらスタさんのレッスン料はプライベートスタジオを使ったマンツーマンのスタジオレッスンとなるため、少し相場よりは高めの設定ですが、マンツーマンで人気ボイストレーナーのしらスタさんの指導を受けられるとあって、予約はなかなか取れないようです。

【単発レッスン】
1回 16,500円
*レッスン料はすべて税込表記です。
*1レッスン50分です。

引用:http://utaukimochi.com/lesson/

まとめ

今日はボイトレユーチューバーのしらスタさんについてまとめてみましたが、動画の中での的確な分析力と歌声は、高学歴な頭脳とHSPの特性である感受性の高さが作り出していることが分かりました。

これからも様々な曲も分析や、声の出し方など面白い動画が上がっていくと思うので楽しみにしていきたいと思います。

新型コロナウイルスの自粛生活の中で、しらスタさんの動画を見て、歌を練習するのはどうでしょうか?私も声に出しながら動画を見てみようと思いました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました