【東京オリンピック延期】JTB観戦チケット付きツアーの返金は?航空券・ホテルの対応は?

スポンサーリンク
コロナ
出典元:Annalise BatistaによるPixabayからの画像

スポンサーリンク

2020年3月24日に東京オリンピックの延期が発表されました。

チケットが当選して喜んだのも束の間、今度はチケットがどうなってしまうのか不安になりましたね。

払い戻しの対象ではないという報道もありましたが、今後の予定とそれに伴うチケットの払い戻しや観戦チケット付きツアーへの影響はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

オリンピックの延期が決定!7月開催予定と発表!


前々から話題になっていたオリンピックについて、3月24日に国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長から東京オリンピックの1年程度の延期が正式に発表されました。

バッハ会長はWHOからオリンピックについて「憂慮すべき」との意見を受けており、最終判断については単独で決めたものではないと語りました。

また28日に来年7月開幕で最終調整に入ったことが分かりました。

では、来年もチケットは使用できるのか?払い戻しができるのか確認してみましょう。

【東京オリンピック延期】チケットは有効?払い戻しは?


オリンピックが正式に延期となり、観客側がまず気になるのはチケット問題でしょう。

激しい争奪戦を勝ち抜き、獲得したチケットは無効になってしまうのでしょうか?

今のところ大会組織委員会ではすでに発売したチケットについて、延期された大会でも使用できるようにする方針のようです。

日程が変わる事により不要になった人についても不利益を被らないよう払い戻しが検討されているようです。
昨年から発売されたチケットはオリンピック約450万枚、パラリンピックについても約100万枚で、かなりの枚数がすでに販売されており、購入者たちの権利は守られそうです。

不要になった人たちには払い戻しのほか、公式の再販売サイトに出品できる仕組みも検討されているようです。

【オリンピック延期】公式観戦ツアーはキャンセル?変更?そのまま振替?


チケット購入者については権利を守られる可能性が高いのですが、それに付随する問題についてはどうなのでしょうか?

観戦チケットがついているツアーのようなタイプのものは原則全額払い戻しになりそうです。
東京2020オリンピックオフィシャルパートナーの3社が観戦チケットを優先的に確保していました。

高倍率の競争を勝ち抜き獲得したチケットがただ払い戻しとなって終わりになるのは残念なので、日程を変更してツアーを組む事が可能なのかどうかを旅行会社に確認してみたほうがいいでしょう。

【オリンピック】JTBのツアーの対応は?

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー<観戦チケット付き>」「同ホテルシップ宿泊プラン」の返金はできるそうです。

返金手続きや問い合わせについては、販売店舗まで問い合わせてください。

問合せ先:JTB店舗検索

【オリンピック】クラブツーリズムのツアーの対応は?

予約している方の権利を守りながら、詳細は順次決まり次第お知らせするとのことです。

クラブツーリズムTOKYO2020ツアーお知らせ

【オリンピック】東武トップツアーズのツアーの対応は?

「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」を催行中止とし、ご返金等については販売店舗までお問い合わせください。

東武トップツアーズ支店案内

【オリンピック延期】予約済みの航空券はキャンセルできる?

航空券についてはまだかなり先になっている為、現時点では払い戻し手数料が往復で1000円弱かかる程度でキャンセルができるようです。

ただ今回については特別な理由なため、払い戻し手数料についても無くすなどの対応も考えられるので、キャンセルを焦らず航空会社の発表を待つ方法もあるでしょう。

予約していたホテルは?

大会前には通常の2倍〜10倍以上の高額の宿泊費が話題になっていたホテル。しかしホテルについては各ホテルによっての対応となっております。

東横インはオリンピック期間中のみ特別なキャンセルポリシー(3ヶ月前までの事前の支払いなど)を設定していた113のホテルについて、従来通りに戻すと発表しています。

アパホテルについてもオリンピック期間中の返金不可のプランについて、4月30日までの申し出で無料でキャンセルに応じると発表がありました。

このようにすでに対応を発表しているホテルもありますが、まだ発表していないところの方が多く、すでに打撃を受けている観光産業がどのような対応をとるかまだわかりません。

焦ってすぐにキャンセルする前に直接ホテルに連絡してみた方がいいと思われます。

実際Twitter等でも問い合わせてみたらキャンセルについて100%返金受けられたとの声もあり、ホテルによっての対応となるのは間違い無いでしょう。

政府からの補助の可能性等もありますので、まだ諦めず同行を見守っていきたいと思います。

オリンピック中止の可能性は?

今までオリンピックが中止になった事は5回あるそうです。意外と多いと思われるかもしれませんが、理由は全て戦争です。

日本も実は1度中止になった事があります。

1940年に東京で実施予定だった大会は日中戦争により中止になりました。

同じ年に札幌で開催予定だった冬季オリンピックも同じ理由で中止となっております。

ただ中止になった大会は全て戦時中のもので、近代オリンピックで中止になった大会はありません。

すでに2度も中止になっている日本開催のオリンピック。今回は中止にならずに済むのでしょうか?

今回IOCのバッハ会長は中止も検討していたと明かしており、この決定を下すこともできたとしています。

ただ「どんな場合でも中止がIOCの選ぶべき方法ではない」と語っており、IOC側としても中止は避けたいと考えているようです。

バッハ氏はオリンピックの主要スポンサーと話をして、日程変更となるオリンピックでも支援を受けられる事を確認したとも語っており、今のところ中止の可能性は低いようです。

まとめ

コロナウイルスによって日程が変更になってしまったオリンピック。

経済に与える影響も大きく、今回の宿泊予定のキャンセルを受けるホテルや航空会社、ツアー会社についても深刻なダメージを受けていると思われます。

ただし現時点では中止ではなく延期なので、そのまま宿泊なども合わせて日程をスライドして対応するプランなども考えられていると思います。

チケットについては購入者に不利益がないように対応する予定との事なので、それに付随する宿泊や交通費についてこれからの対応を待ちたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました